噂について | 気になる顔や首のたるみを改善するために知っておくべきこと
女性の顔

噂について

日頃のクセが頬のたるみに影響するという噂はたくさんあります。その中でも本当にたるみに影響を及ぼしてしまうものを紹介するので、チェックしましょう。
頬杖は何気なく考え事をするときに付いていることがありますが、これは肌に大きな負担をかけるので、コラーゲンなどの現象につながってしまうのです。
また、頬杖を付くことによって皮膚が引っ張られるので、たるみの原因ともなるのです。横向きで寝ることによって、頬がたるんでしまうという噂がありますが、これも本当です。
なぜ横向きで寝ると頬がたるむのかというと、頭の重さがほほにかかるからなのです。つまり、その分、ほほが下向きに引っ張られてしまうため、頬のたるみに繋がるのです。
基本的には、頬のたるみを改善するためにこれらのいけない習慣を見直すクセをつけましょう。そうすることによって、頬のたるみを改善することができます。
また、生活を見直すことによって頬のたるみを予防することにもなるので、日頃から意識して悪いクセを治すように心がけましょう。
頬のたるみの原因は性格からも影響を受けることがあります。それは、普段ポーカーフェイスの人です。自分の感情を顔に出さず、隠し続けていると表情筋が衰えてしまうのです。
つまり、筋肉が衰えることによって頬のたるみが進行してしまうのです。さらに、表情筋を使わない状態が長く続き筋肉が衰えてしまうと脂肪もつきやすくなります。
表情筋を使わないことでこのような悪循環に繋がるので、できるだけ感情は隠さずに表に出すようにしましょう。

Copyright© 2015 気になる顔や首のたるみを改善するために知っておくべきこと All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com